LANDSCAPE

敷地配置図

開放性を意識した、ゆとりのランドプラン。
92邸のスケールで築く、安心の免震マンション。

エントランス完成予想CG/図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。

駐車スペース(平置)・サイクルポート(全世帯分)・バイク置場
敷地北側を駐車スペース(平置・電気自動車充電施設完備)、敷地南西側に全世帯分のサイクルポートとバイク置場(5台分)を設置することで、敷地全体の空地率を高め、開放感を演出。また、緩衝スペースを作り、建物への騒音を軽減しています。

1階敷地配置図/掲載の敷地配置図は計画段階のもので、実際とは異なります。

防災倉庫
地震や火災など万が一の災害時に備えて、エントランスにミネラルウォーターや救急セット、防災グッズなど非常用のアイテムを備蓄可能なスペースを確保しました。
歩道と植栽によって県道からセットバックしたエントランスは、邸宅の顔として重厚で赴きのある「レイヤードブラウン様式」を採用。その落ち着いた雰囲気が、暮らしに安らぎをもたらします。

駐車スペース(平置)・サイクルポート(全世帯分)・バイク置場

開放性を意識した、ゆとりのランドプラン。

防災倉庫

※この新築マンションの掲載の情報は全て最終更新日時点のもので、変更となる場合があります。 ※1;東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県の一部(筑波地区、土浦地区):対象期間1996年1月~2016年8月15日、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県:対象期間1996年1月~2016年6月30日◎データ資料/エム・アール・シー調べ(2016年9月30日現在)


ナイス株式会社の公式ホームページはこちら
ナイス住まいの情報館への買い替えのご相談はこちら

↑